社員インタビュー

対人サービスだからこそ、正解というゴールは無くどんどんと突き詰められ、その先に笑顔や安心がある。 対人サービスだからこそ、正解というゴールは無くどんどんと突き詰められ、その先に笑顔や安心がある。
Q.1

介護業界を選んだキッカケ

 私は、もともとお婆ちゃん子でした。それが福祉業界に進んだきっかけのひとつです。また小さい頃から見てきた父の姿もキッカケだと思います。父は怪我をしている人を見かけたらすぐに助けにいくような面倒見の良い性格をしていたので、きっと私にも影響したのだと思います。
 そんな背景があり私は福祉系の大学に進学をしました。大学時代は訪問介護のアルバイトを行っていました。そこで高齢福祉である介護業界の魅力に引かれました。

Q.2

ケアメイトを選んだキッカケ

 大学を卒業後もずっと福祉業界で仕事をしています。その中でグループホームや特別養護老人ホームなどでの仕事を経験しましたが、引越を機に転職をすることになりました。その際に2つ大切にしたことがあります。
 一つは訪問介護であること。大学生の時に経験をした訪問介護がとても楽しくやり甲斐があったことと、当時サービス提供責任者をされていた先輩の仕事ぶりにとても憧れ、私自身もそうなりたいと強く思っていたこともあり、次こそは訪問介護と心に決めていました。
 二つ目は、家から近い会社ということです。
 そんな条件からインターネットで求人情報を調べているとケアメイトに出会いました。初めてケアメイトを見たときに印象的だったのは、当時掲載されていた写真から感じる職場の雰囲気がとても良さそうだったことです。また研修がとても充実していることに驚きました。普通よくある研修は介護の技術研修などが多いですが、ケアメイトでは心理学やマナーなど、介護以外の学びの研修もあり、ヒトとして大きくなれる学びが得られる職場なんだと思い、志望しました。

Q.3

この仕事のやりがいは?

 対人サービスだからこそ、正解というゴールは無くどんどんと突き詰められ、その先に笑顔や安心があることです。これはケアメイトと出会い、この想いを強くした部分でもあるのですが、「自分のやりたい介護、理想の介護」を話し合える職場環境ということが影響しています。周りの人に聞いてみると他の職場ではご利用者様の良くないところに対する愚痴を言い合う職場が多いようです。でもケアメイトでは、そんな後ろ向きなことは考えず、ご利用者様がより良くなるようにという前向きな話を積極的にしているので、「もっと良くしたい、もっと出来る」ということがやり甲斐になっています。

Q.4

ケアメイトで働いて学んだこと(成長したこと)は?

 ケアメイトは社会人としても経験をたくさん積んでいる方が多いです。しかも対人の仕事をずっと続けられているので、とても人間味に溢れ魅力的な方ばかりです。良い意味で上下関係がしっかりと成り立っているので経験豊富な先輩方がドンドン教えてくれたり、気づかせてくれたりすることも助かっています。これまで生きてきて気がつかなかったことも気づかせてくれ、良くないことも文句を言うのではなく、注意をしてくれることも良かったなと思っています。
 憧れの先輩もいます。その方はヒトを見る目があり、相手がどんな風に考えているのかを思い浮かべながらケアを提供し、私たちには指導や対応をしてくれます。私自身が辛いなってときも、ふと笑わせてくれ、よく見てくれていることがとても嬉しいです。
 そんな先輩から学ぶこともとても多いです。

Q.5

ケアメイトで働き大変だったことは?

 仕事の量が多いことです。ケアメイトはこの地域で(前身を含め)約半世紀の歴史がある会社です。そのため信用も高くたくさんのお仕事を頂けます。嬉しい悲鳴ではありますが、その部分が大変だなと思っています。

Q.6

どうやって乗り越えましたか?

 先ほどお伝えした通り、先輩方の視野がとても広く困っていると気遣いの一言や実際に業務を助けてくれます。他のスタッフも支えてくれ、個人に頼り切るのではなく組織として守ってくれるので、ご利用者様の期待を裏切ること無く仕事を続けられています。

Q.7

ケアメイトで働き嬉しかったことは?

 やはり、ご家族様から「お世話になりました。ありがとう」のお言葉を頂けたときに、この仕事をしていて良かったと思います。一生懸命がむしゃらにご利用者様のことを思って頑張り続けたからこそ、その言葉が心にしみるのだと思います。もっと頑張ろうと次へのエネルギーにもなっています。

Q.8

社長はどんな方ですか?

 板井社長は社員目線でとてもよく見てくれている社長です。会社や経営のことばかり考えているのではなく、介護の仕事のことや社員のことを大切にし、私たちが働きやすいようにとても気にかけてくれています。

Q.9

ケアメイトを目指す人へのメッセージ

 介護の仕事はとても深い仕事です。今までの自分の人間関係が目に見えてきます。どんな風に家族や友人に接してきたのかが、ご利用者様と向きあうと見えてきます。逆に言うと、介護の仕事を続けることで「この人は何を望んでいるんだろう」と考え行動をするので、その後の自分の人間関係も変わってきます。介護の仕事は、自分自身がヒトとして成長できる素晴らしい仕事だと思います。
 もちろん、分からないことばかりだと思います。でも分からないままだと不安になってしまいますのでどんどん聞いてください。それに答えてくれる人ばかりです。
やってみて損は無い仕事です!

一日の仕事の流れ